ヘアアイロン・コテおすすめランキングTOP > 当サイトの評価基準の詳細


当サイトのランキングの評価基準をご紹介します

最高温度
「最高温度」は、プレート(バレル)表面の温度を測り、下記の基準で評価しています。

160℃未満・・・1pt

160℃~180℃・・・2pt

180℃~200℃・・・3pt

200℃~220℃・・・4pt

220℃以上・・・5pt


温度上昇スピード
「温度上昇スピード」は、電源を入れてから160℃になるまでに何秒かかるかで、下記の基準によりポイント化しています。

120秒以上・・・1pt

90~120秒・・・2pt

60~90秒・・・3pt

30~60秒・・・4pt

30秒以内・・・5pt


水分保湿
「水分保湿」は、プレート(バレル)表面に水を吹きかけた時、表面温度が何℃の状態の時に、水がジュワーっと音を立てて、瞬間蒸発するかを下記の基準で評価しました。
※この瞬間蒸発の現象が起こるという事は、その状態で髪の毛にヘアアイロン(コテ)を滑らすとパチパチと音がする水蒸気爆発を起こし、髪に多大なるダメージを与える可能性があるので、重要な指標になります。

80℃未満・・・1pt

80~100℃・・・2pt

100~120℃・・・3pt

120~140℃・・・4pt

140℃以上・・・5pt


温度調節
「温度調節」は、何段階の温度調節が可能かを下記の基準で評価しました。

5段階未満・・・1pt

5~9段階・・・2pt

10~19段階・・・3pt

20~25段階・・・4pt

25段階以上・・・5pt


その他の機能
「その他の機能」は、「マイナスイオン機能があるか」、「リアルタイムで常に今の温度が表示されるか」、「コードの根元部分が360度回転して絡まりづらい設計になっているか」、「電圧が海外対応しているか」、「自動的に電源がOFFになる安全装置がついているか」、「PSEマークを取得及び表示しているか」の6項目の内、幾つ機能に含まれているかを下記の基準により、ポイント化しました。

2ヶ・・・1pt

3ヶ・・・2pt

4ヶ・・・3pt

5ヶ・・・4pt

6ヶ・・・5pt



※免責:
商品には品質のバラつきがある事が予測されます。当サイトの検査結果においては、あくまでも本サイトが購入した1点のみの検査結果ですので、当該商品の全てで同じ結果が出るとは限りません。また、当サイトの評価、コメントにつきましては、個人的なものであり、当サイトが当該商品の性能、品質を保証するものではありません。
当サイトに記載されている情報により利用者が何らかの損害が起こった場合、当サイトは一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。

( by )