ヘアアイロン・コテおすすめランキングTOP > 縮毛矯正とカラー、同時にするのはアリ?無し?


縮毛矯正とカラーは同時でOK

髪が伸びてくると、髪のクセも気になってくるし、髪の根元の色や、カラーの落ちも気になってくるというものです。

縮毛矯正とカラー

 
出展:板橋区:flow☆ミコノス縮毛矯正+カラー6

 

そんな時、縮毛矯正とカラーを同時にしていますか?

「同時にすると髪が傷む気がする。」
「何度も美容院に行くのは面倒!」
「どうせ時間がかかるなら一日で終わらせたい。」
等と考える人もいると思います。

 
基本的に、同じ日に縮毛矯正とカラーを行うのはOKです。

ですが、元の髪の色や染めたい色によっては、施術する日を分けた方が良い場合もあります。

別の日に施術する場合や、カラーをする美容院と縮毛矯正をする美容院を、違うお店にしている場合、どちらを先にしたらいいの?と疑問に思われる方もいると思います。

短い期間でどちらも行なう場合は、縮毛矯正を先に、カラーを後にします。

これは、カラーを先にしてしまうと、縮毛矯正の薬剤でカラーの色が落ちる場合があるからです。

1か月以上間隔を空けて行う場合は、どちらを先にしても大丈夫です。

カラーをして1か月経つと、縮毛矯正の薬剤でカラーが落ちたりしなくなるからです。

順番を間違わなければ、カラーも縮毛矯正も同時にできるんですね。

とは言え、いろいろな薬剤や熱で髪を変化させているので、ダメージが大きいことも事実です。

両方を同時に行えば、時間も5時間程かかってしまいます。

せっかく綺麗な状態になった髪を、長持ちさせるために、施術後のホームケアも気にしてみてください。

洗浄力の強いシャンプーは避け、髪を洗ったら濡れたままにせず、ドライヤーで乾かす、トリートメントをする等、工夫も大切です。

せっかく時間もお金もかけて綺麗にした髪ですから、できるだけ長く維持したいですね。

( by )