ヘアアイロン・コテおすすめランキングTOP > 不器用さんでも出来る!簡単髪型アレンジ方法!


不器用な方でも簡単にできるヘアアイロンを使ったアレンジ方法をご紹介します

イベントが多いこれからの季節、髪型もおしゃれにアレンジしてお出かけしたいですよね?
でも、なかなか難しくて、いつも同じアレンジになってしまう・・・そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

不器用な方でも簡単に、しかも短い時間でできるヘアアレンジ方法をご紹介します!いつもよりかわいく、おしゃれにヘアアレンジして、お出かけを楽しんじゃいましょう!


1.ふわふわ簡単!ナチュラルウェーブヘア!

ストレートアイロン1本で簡単にウェーブヘアが出来ます。


まずは、下準備!
ヘアアイロンを使うときは傷みを最小限におさえるために下準備が大切。

完全に髪を乾かしてから使うのが大切なのですが、
ここで一つ髪を傷めないドライヤーのかけ方のポイントです。

温風で完全に乾かすのではなく、8割方乾かしたら、後は冷風で乾かしましょう。

キューティクルが閉じる前に水分を閉じ込めて艶と潤いを保つ効果が期待できます。

カールローションなどを使用する場合はよく乾かしてからアイロンをかけましょう。

次にブロッキング!
前髪、両サイドとバックは左右二箇所に分けて6ブロックにわけてスタイリングしましょう。

次に少しずつ毛束をとり、きつめにねじっていきます。
根元からねじり、毛先を少し残した所で、熱したヘアアイロンで挟んでいきます。
少しずつ、根元から挟んでくせ付けして行きますが、あまり長く挟んだままにしないように気をつけてください。

毛束を少量にしてかけていくのが、綺麗な細かいウェーブを作るポイントです。

毛先近くまでアイロンをかけ終えたら、髪がある程度冷めるまでそのまま毛先を離さずに待ちましょう。
冷える課程で髪は癖付けされるので、ウェーブを綺麗に長持ちさせる大事なポイントです。

全部終えたら、最後に前髪をスタイリングします。
全体に固まらないスプレータイプのワックスをもみこんだら自然なウェーブヘアの完成です。


2.くるりんぱ×ツイストで簡単キュートなまとめ髪!

まず、軽くヘアアイロンでストレートにして癖を取っておきます。

つぎに、ハーフアップをしてゴムでとめます。そのハーフアップした毛束をゴムの上からくぐらせて、くるりんぱします。

つぎに両耳脇の髪の毛を、ツイストしながら中央にまとめて留めます。

余った下の髪を三つ編みにします。
三つ編みにした毛先をツイストの下にくるくると巻き込み、内側でピンで留めて出来上がりです。



お出かけの多くなるこれからの季節、ぜひいつもよりちょっと手間をかけて、素敵なヘアアレンジをしてお出かけしてみてください。

ヘアスタイルやファッションを楽しんで素敵な時間を過ごしてくださいね!

( by )